FC2ブログ

不思議に思うこと 前編

今日は、雨は降りませんでしたが、一日中かなり強い風が吹いていました。

IMG_9616_convert_20120712173218.jpg

かつて2回、強風でハウスを飛ばされたことのある あおくん。
風が強いとその時を思い出して、不安そう。。
ハウスはもう飛ばないようにしてありますが、ハウスに入りません。
これで雨が降ってくると、家の玄関に避難です。(避難した時の記事


わが家の隣には桃畑があります。
収穫も近い桃が、強風でいくつも落下していました。
IMG_9578_convert_20120712173305.jpg
桃の木が強風でしなっています。
桃達よ、がんばってしがみつけ~!


****************************************

肛門嚢の破裂から二日、こはくは回復に向かっています。

IMG_9619_convert_20120712173350.jpg

あれだけの穴が開いたので、まだ傷口は塞がらず湿った感じになっています。
でも、腫れもないし触ってもそれほど嫌がらないので大分楽になっているようです。
ご心配くださった皆さま、ありがとうございました。


******************************************


にゃんごーるは元気にしています。
強風の中、ベランダに出ました。ベランダは直接風が当たらなかったので割と静かでした。

IMG_9587_convert_20120712173429.jpg
前足をぐい~ん。


IMG_9588_convert_20120712173507.jpg
後足も伸ばして~


IMG_9589_convert_20120712173545.jpg
爪とぎも力強く。


IMG_9596_convert_20120712173620.jpg
背中とんとんも日課ですので、このポーズで待ってます。


・・・・・・


私は不思議でならないのです。

あまりにも、にゃんごーるがゴキゲンでいることが。

これまでの記事でも「今日はにゃんごーるの調子がよくありません」という日はありませんでした。
腫瘍が大きくなった事に対して私が勝手に落ち込むことはありましたが。
もちろん、ゴキゲンが何よりです。

ただ、にゃんごーるの腫瘍は今、かなりひどい状態です。
腫瘍は複雑な形で、盛り上がっているところや陥没しているところがあり
軟骨が露出してしまっています。
1週間程前に耳の穴が確認できなくなってから、さらに厚く塞がっているようです。
常にジワジワと出血して、化膿しているような場所もあります。

どう考えても、とんでもなく痛いはず。
鎮痛剤を飲んでいますが、正直飲み薬で押さえ込めるような状況とは思えないです。
今回のこはくを見ていても、肛門嚢炎でスゴイ痛がり方です。
しかもジッとして目を細めて食欲も落ちました。

にゃんごーるは、痛いそぶりがありません。
痛みがあれば、狭いところに入ったり震えたり、痛いところに触れば怒ったりしますよね。
以前、にゃんごーるが近所の猫に噛まれて傷が化膿してしまった時は
犬小屋の奥で飲まず食わずで二日間縮こまって、手を近づけるだけで怒りました。
今はそんなケガのレベルではありません。
顔面麻痺はありますが、動かせないだけで触感は分かっているようです。

にゃんごーるは大分痩せてきてもいます。

IMG_9478_convert_20120712185936.jpg
これは、一昨日のにゃんごーる。


IMG_7322_convert_20120712190013.jpg
5月23日のにゃんごーる。

比べると切なくなりますが、これだけ違います。

でも、これまでずっとにゃんごーるはゴキゲンです。
大きな声で私を呼びます。

にゃんごーるがゴキゲンでいてくれるなら、痛みで苦しんでいないなら
こんなありがたいことはありません。
何よりも望んでいた事です。

でも、こんな不思議でならない事に”もしかして・・”と 思い当たる事があったんです。
以前、お寺でにゃんごーるの 病気回復祈願 ()をしていただいた時の話です。
私の勝手な解釈なのかもしれませんが、次回の記事でお話しさせてください。


IMG_9410_convert_20120710183849.jpg
やっほ~。



それでは本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト