スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の夜

台風17号の接近で、夕方から雨が降り始めました。

DSCN0600_convert_20120930215743.jpg

風はなく、のんびり構えていたところ
18時すぎ、いきなり突風が吹きはじめ、雨も急に強くなりました。

きこどんが外にいたので呼び寄せました。

DSCN0594_convert_20120930215626.jpg


雨と風が強まると、次はあおくんです。
あおくんは風が強く吹くとハウスに入らなくなります。
以前強風でハウスが飛ばされたことがあるからです。
雨か風、どちらかだけなら大丈夫ですが両方だとデッキの下まで
雨が吹き込んでくるので、あおくんを玄関に避難させます。

DSCN0603_convert_20120930220126.jpg
だいぶ荒れてきました。

DSCN0610_convert_20120930215946.jpg
あおくんの身体にも雨が吹き付けます。
急いで避難です。(写真なんか撮ってる場合ではない)

あおくんを連れて玄関まで走っていくだけで結構濡れてしまいました。

DSCN0619_convert_20120930220749.jpg
はい、これで大丈夫。

あおくんは大丈夫なのですが、今度は室内組の猫達が大変です。

DSCN0633_convert_20120930222101.jpg
こわいこわいこわいこわい・・

台風は平気ですが、あおくんに対して警戒警報発令です。

たーちゃんまでもが
DSCN0638_convert_20120930221904.jpg
ソファの下に避難。

たまにそーーっと出てきて
DSCN0641_convert_20120930221748.jpg
遠くから低い姿勢であおくんを確認。


もんちゃんはいち早く2階に避難。
DSCN0637_convert_20120930221239.jpg
さらにクローゼットの上まで逃げて不安げ。

もんちゃんもたまにそーーっと下りてきて
DSCN0631_convert_20120930221055.jpg
階段の上から あおくんを確認。

しかし、こはくだけは違います。

DSCN0627_convert_20120930220309.jpg
あおくんに大接近。さすが年長です。
でも、嬉しくなったあおくんが「遊ぼう!」と、伏せの姿勢をしたのに驚いて「シャー!」

階段手すりごしに監視することに決めた様子。
DSCN0629_convert_20120930220910.jpg



台風もあおくんも気にせずくつろぐのは きこどんだけ。
DSCN0656_convert_20120930222245.jpg

きこどんの部屋のふすまを開けるとあおくんがいます。
まったく気にならない様子。

あおくんが玄関にいる間、室内組は落ち着きません。
今夜は長い夜になりそうです。


台風による被害がありませんように。。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Welcome記念日

きこどんの体調は、はぼ回復しました。

鼻水が出て
DSCN0349_convert_20120920194651.jpg
4日前はこんなお顔をしていましたが(鼻の周りがパリパリ)
鼻もスッキリしてきたようです。

昨日からごはんの催促も始まり、カリカリもいつも通りの量を
食べてくれるようになりました。

ニャンズの体調不良が続いたので少しネガティブになってしまいそうでしたが
重い状態にならずに回復してくれて、本当にホッとしました。
きこどんは年齢が分かりませんが若くはないでしょうしエイズキャリアですので
これから体調面でもっと気を配っていかねば、と感じました。

具合の悪い間は、今使っていない犬のハウスの中に入り込んで
呼んでも出てこない状態でしたが
この3日くらいは外に出て

DSCN0567_convert_20120928155529.jpg
木陰でくつろいでいます。
この木は根元がドーム状に葉っぱで覆われていて
近所の猫さんもよく中に入って休んでいます。

DSCN0566_convert_20120928155047.jpg
気持ち良さそうです。


* * * * * * * * * * *

さて、今日はきこどんのWelcome記念日です。
2年前の今日、きこどんを家族としてわが家に連れてきました。

2年前の夏もかなり厳しい暑さでした。
コンビニの駐車場は日陰がほとんど無く、
きこどんは従業員さんの車の下によく入っていました。
コンビニの裏側の側溝のどろどろの水を飲んでいましたが
夏場はその水も乾いてしまい、
コンビニの前の車がたくさん通る灼熱のアスファルトの道路を渡って
住宅の庭に汲んである水を飲みにいくようになりました。
道路を横断するのは危険だし、住宅のほうは他の猫のなわばりで
ケンカもしていたようです。
夜は誰かにごはんをもらうためにコンビニにいましたが
夜になってもまだ熱いごつごつのコンクリートに寝転がっていました。
そんな暑いけれどヒヤヒヤの夏をすごして、9月下旬。
今年はまだ暖かい9月ですが、一昨年は朝晩はかなり寒くなってきていました。

IMG_2477_convert_20120928155124.jpg
この写真は2年前の6月19日。
コンビニできこどんと初めて会った日の写真です。。
(よだれがいっぱい出ています。この数日後身体中ハジラミの巣窟だったことが判明
この日からコンビニ通いが始まりました。



9月27日、夜から大雨が降りました。
気温も下がってきていたので、ついにコンビニの店長さんにお願いして
敷地の片隅に一晩だけきこどんの小屋を置いてもらえる事になりました。
きこどんもその晩は小屋に入って雨をしのぎましたが
これからの寒さや道路の危険、きこどんの体調(常に下痢をして、血液検査も
腎臓肝臓の数値が測定不能でした)などを考えたら、
もう、置いて帰ることはできませんでした。
雨上がりの9月28日の朝、きこどんを迎えに行きました。


連れて帰るにあたっては、家での問題も数多くありました。。
そのあたりの事は以前、一部記事にしました。
(よかったらごらんくださいね →


2年はあっという間でした。。。
家に来て、下痢が治るまで半年はかかりましたし
きこどんが本当に心を開いてくれたと感じるのにも時間がかかりました。
でも、きこどんがコンビニ駐車場のコンクリートの上ではなく
家の布団の上にいると思うと何ともいえない安心感につつまれました。

今はすっかりすっかり とねこり家の大切な家族です。

DSCN0386_convert_20120928154733.jpg
きこどんが来てくれてよかった。。


DSCN0389_convert_20120928154837.jpg
これからもずっと一緒だよ。










9月の夕暮れは
DSCN0576_convert_20120928174111.jpg

いろんなことを思い出します。




それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

きこどん血液検査

きこどんは少しだけ食欲が出てきた兆しがありましたが
いつも通りにはほど遠く、あまり元気もないので
今日は病院に連れて行きました。
9月18日に2週間効果のある抗生剤の注射をしてもらって
1週間が過ぎたところですが
一度血液検査をして身体の様子を知っておきたいと思いました。

DSCN0500_convert_20120925174212.jpg
さあ、出発しましょう。


DSCN0502_convert_20120925174310.jpg
すぐにいつものように後部座席に移動して外を眺めながら進みます。
ハーネスがずり落ちそう!


病院に到着して少しの間車中で順番を待ちました。
DSCN0506_convert_20120925174406.jpg
緊張感なし。。


順番がきて、診察室へ。
体重は7.15Kgでした。(1週間前は7.2Kg)
体温は38度5分。

DSCN0508_convert_20120925174505.jpg
採血もおとなしく、紳士的態度のきこどんでした。

このところあまり食べていないので
皮下点滴もしてもらいました。

血液検査の結果を待っている間は
DSCN0509_convert_20120925174600.jpg
やっぱりリラックス~。

結果はどの数値も正常値で、一安心しました。。
これでまた家で様子を見て過ごすことになりますが
少しは心持ちが違います。

帰宅してすぐ缶詰を少し食べさせてみたら
なんか、すごい食いっぷりがいい!
この勢いでカリカリも食べるかも、とお皿に入れてみると、

IMG_1428_convert_20120925175230.jpg
たたた食べてるー!
どうした事か。点滴が良かったのか・・。
それにしても即効すぎるような・・。


IMG_1430_convert_20120925174943.jpg
いつもはカリカリ一粒も残さないきこどん。
少し残してしまいましたが久しぶりにカリカリを食べてる姿を
見ることができました。

そして約30分後、デッキを覗いてみると、
DSCN0510_convert_20120925174702.jpg
いつの間にか残ったカリカリも完食していました!
食べ足りない様子でお皿の前にいるので、また少し入れてあげました。

この後、きこどんは日没までデッキで寝て、夕方また同じように食べてくれました。
まだいつも通りではありませんが、きっとあと少し!と感じることができました。

暑くて長く切ない今年の夏をのりこえて、
穏やかな秋をすごせますように。。




DSCN0520_convert_20120925174903.jpg
春までちゅうじと争奪戦を繰り返し、夏には寄り付かなくなっていた
あったかクッションに、今日こはくが帰ってきました!
秋の訪れを実感。。

今夜は、よく眠れそうです。。



それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

早くよくなれ!

10日程前から鼻水が出て、病院に行ったきこどん。
2週間効果のある抗生剤の注射を打ってもらって5日たちました。

DSCN0435_convert_20120923153930.jpg
昨日のきこどん。
見たところそれほど具合が悪いようには感じませんが
昨日から食欲が落ちてしまいました。
缶詰のフードはまあまあ食べますが、ドライフードはほとんど食べません。
鼻水は相変わらず。
くしゃみは見かけなくなりました。
昨夜からはなんだか元気がなくて部屋でずっと寝ていました。

DSCN0461_convert_20120923152233.jpg

就寝前に一度吐いてしまいました。
きこどんは普段めったに吐くことは無いので
やはり気持ちが悪いのだと思います。。


毎朝私が起きてくると、その音できこどんも起きだして
ふすまをボンボン叩いてごはんの催促をするのですが
今朝はそれもありませんでした。。
部屋に行くと、ふすまの前で待ってくれていましたが。

夜の間置いておいたドライフードは手をつけてありませんでしたので
缶のフードを食べさせました。

窓を開けると
DSCN0468_convert_20120923152335.jpg
外に出ようとしましたが
今日は朝から雨が降って、寒いくらいだったので

DSCN0472_convert_20120923152435.jpg
しばらく物置の上にいましたが、部屋に戻ってきました。


今日は昨日よりも食欲は出てきている気がしますが
いずれにしても明日は病院に行って一度血液検査をしてもらおうと思っています。
今日はなるべく食べてもらえるように美味しいものを用意して
部屋で過ごさせようと思います。

DSCN0477_convert_20120923152539.jpg

ドライフードは食べないけれど、クリスピーキッスだけはよく食べます。
よっぽど美味しいんですね~!


にゃんごーるのことがあって、こはくのお尻がやっと完治したと思ったら
ワクチンの副作用でおろおろして、これもやっと落ち着いたところで
きこどんの体調不良・・・きっと風邪のようなもので、すぐによくなってくれると
思っているのですが、少し気持ちが塞いでしまいます。
というのは、

昨日、お隣のお家のわんこが亡くなってしまいました。
以前このブログでも一度登場したことのあるわんこです。

IMG_9939_convert_20120719194553.jpg
7月19日の記事で使った写真です。
にゃんごーると一緒にベランダからわんこ(ジョリーちゃん)に挨拶しました。
こんな短い間ににゃんごーるもジョリーちゃんもいなくなってしまうなんて・・・。
とてもとても寂しいです。。

ジョリーちゃんも10年以上ここで一緒に過ごし、
毎日かわいいお顔をのぞかせて心を癒してくれました。
ありがとうね。
にゃんごーる、ジョリーちゃんを虹の橋まで案内してあげてね。




そんな訳で、きこどんには早く元気になってもらいたいです。
やっと涼しくなってきたので、お散歩にも精を出したいです。

DSCN0449_convert_20120923152132.jpg
いいこいいこ。

余談ですが、
ジョリーちゃんのことで、お隣のお家の方とお話しした時に
お隣では何故かきこどんのことを”マイケル”と呼んでいることが判明。笑
面白いので、あえて訂正しませんでした。
きこどんはコンビニ時代にもいろんな人からいろんな名前で
呼ばれていたのを思い出しました。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

いつまでたっても子猫 ・ どこから割っても大人猫

もんちゃんはわが家の末っ子。
IMG_0745_convert_20120810200118.jpg
もう4才ですが、いつまでたってもお子ちゃま風。


そしてきこどん。
IMG_5537_convert_20120911191337.jpg
年齢は不明ですが、どこから割っても大人猫。
子供っぽいところが一切見当たりません。

本日はこの両極端の2匹の日常を比較してみようと思います。

*******************

まずは、それぞれの「くつろぎの場所」です。

もんちゃんは2階の寝室のクローゼットの上。
DSCN0366_convert_20120920194241.jpg
最近は夜寝る時もここで眠ります。
兄ちゃん達がケンカした時や、台風で犬のあおくんが玄関に避難した時も ここです。
お子ちゃまはビビりんぼなので安心できる場所がお気に入りです。


きこどんは、はっきり言ってどこでもくつろげます。
とりあえず、恐れているものがないからです。
IMG_9028_convert_20120704165943.jpg
夏の間も自分で過ごしやすい場所を探し、くつろいでいました。大人です。



次は「おもちゃ」です。

もんちゃんにとって、おもちゃでないものは無いと言っても過言ではありません。
何でも動かせばひとまず遊びます。
一番好きなおもちゃはレーザーポインター。
DSCN0371_convert_20120920194340.jpg
お子ちゃまは疲れを知らずに呆れるほど遊びます。


ご存知の方もおられるかと思いますが、きこどんはおもちゃに一切興味がありません。
たくさんの猫ちゃん達を虜にしてきたカシャブンですら無視。(
きこどんをアツくさせるのは・・
DSCN0376_convert_20120920194840.jpg
”棒”です。

DSCN0378_convert_20120920194945.jpg
しかし遊んでいる様子もワイルドな大人猫です。



次は「いたずら」。

かつて ”パリパリフェチ”のもんちゃんの記事で心拍数が急上昇してしまった方も
いらっしゃるのでは・・()←心臓の弱い方はクリックしないほうがいいですよ。
                 それでも間違って見てしまった方は気分転換にこちらをどうぞ(
もんちゃんは、いたずらにかけては他の追随を許さないものがあります。
なんたって、お子ちゃまですので!

IMG_0917_convert_20120920194434.jpg

コラーーーーーーッッ!!


きこどんは基本いたずらはしません。
いたずらというククリになるのか分かりませんが、例えば・・
DSCN0399_convert_20120920195200.jpg
仰向けに寝ころんでくれたので(仰向けでも顔はコワイ)
調子にのって写真を撮って近付きすぎると

DSCN0402_convert_20120920195304.jpg
捕まえられて痛い思いをすることになります。。
大人猫きこどんの力はハンパないです。



もんちゃんの後ろにあるボロボロの長座布団。
IMG_0965_convert_20120920194553.jpg
あれはもんちゃんの ”かあちゃん座布団”です。
4年前にウチにやって来た時からずっと、もんちゃんのかあちゃん代わりをしてくれています。
もんちゃんがいつまでたっても”お子ちゃま”といわれる所以です。

[広告] VPS


もんちゃんを見ているといつも元気をもらいます。


きこどんには安心感を。。
DSCN0392_convert_20120920195057.jpg
器の大きさを感じます。


いかがでしたか?

ちなみにこのオトコ。
IMG_6282.jpg
たーちゃんもお子ちゃま感一切ありません。
かと言ってきこどんのオトナっぽさとはまた違い・・・
まあ、一言で言えば ”おっさん”ですね!


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

きこどん鼻水で病院へ

この夏、体重が1.3Kg減ったきこどん。
ごはんの量を少し多めにしてみたところ、早くも200g増えました。
もともと太りやすい体質ではあると思います。

DSCN0315_convert_20120918211542.jpg
体調は悪そうでもなく庭を歩きまわったり


DSCN0316_convert_20120918211638.jpg
ゴキゲンさんで寝ころんだりしています。

ただ3~4日前から、たくさんではないけれど鼻水が出たり、
鼻が詰まったようにフガフガ言ってたり、
たまに鼻水に血が混ざったりするようになりました。
ごはんは残さず食べるものの、なんとなく食いっぷりがいつもと違うような気がしたり。
今朝はくしゃみをしてるところを目撃し、病院へ連れて行くことにしました。
なんだか熱っぽいようにも思えて、気持ちがザワザワしました。

DSCN0318_convert_20120918211747.jpg
車に乗り込みました。


DSCN0320_convert_20120918211858.jpg
はじめのうちは外の景色を見ていましたが、(首長族ではありません笑)


DSCN0321_convert_20120918212013.jpg
定位置(後部座席)へ。

病院は空いていたのですぐに診ていただけました。


DSCN0322_convert_20120918212124.jpg
いつもの事ながら、余裕。

体重は家で量ったのと同じで7.2Kgでした。熱は39度。
病院では鼻水がピタリと止まり、先生も笑っていました。。
いつもにゃんごーるが打ってもらっていた2週間効果がある抗生剤の注射を
してもらいました。


こはくのワクチン副作用のことも相談しました。
赤みはもうだいぶ引いてきたので今回はもう大丈夫なのですが
次回は6種から3種にしてみましょう、という事になりました。

DSCN0334_convert_20120918212431.jpg
まだ完全ではありませんが、皮膚の色が戻ってきました。

副作用の症状が出ていた時は、ぐったりではないけれど
だるそうにしていたこはくでしたが、すっかり元気になりました!


DSCN0087_convert_20120918212927.jpg
窓辺でくつろぐたーちゃんを撮影中(たーちゃんゴキゲンでポージング)
こはくが邪魔に入ってきて、


DSCN0088_convert_20120918213024.jpg
たーちゃんに牽制されていました。元気、元気。


DSCN0022_convert_20120918213149.jpg
こはくらしさが戻って安心しました。
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

こはくワクチン・あおくんのおやつ

14日に、こはくのワクチン接種に行ってきました。
当初の接種予定日は6月30日だったのですが
6月半ばに体調をくずしてしまい(
回復して、そろそろワクチンを、というところで
皆様の記憶にも新しい、肛門嚢炎。(
結局夏の間 抗生剤の注射と投薬、観察を続けてやっと完治。
そしてたどりついたワクチン接種です。

DSCN0244_convert_20120916103324.jpg
こはくよ、お寛ぎのところ心苦しいけど、病院に行ってみましょう。。


今回こはくの体重は100g増えて4.3Kgになりました。
6月の体調不良で200g減ってから体重が戻らなかったので
少し安心しました。

こはくは3年程前からアレルギー体質になってしまい
食べられないフードもあります。(大好きなシーバもNG)
ワクチンも副作用を抑える注射を一緒に打ってもらいました。

やっとこれで一段落、と仕事を終えた気分で帰宅。。

DSCN0282_convert_20120916103428.jpg
こはくも疲れたのかゆっくり休みました。


ところが副作用の注射をしたにもかかわらず、夜になって
注射した部分の10cm四方くらいが真っ赤になっているのに気付きました。

IMG_1411_convert_20120916103614.jpg

これまでの副作用の症状は、さらに耳と耳の周りや目の周りなども
赤くなっていたので、まだいいほうなのかもしれませんが
それでも赤くなった部分は熱を持っていて、こはくも不快感があるはずです。
もしかしたら身体の中でもこういう炎症が起きているかもしれないし
今後ワクチンをする度にひどくなるなんてことなら
ワクチン接種自体考えたほうがいいのかも、と思っています。。

三連休で病院にも連絡できないですが
こはくは幸い元気にしているので様子を見ています。
赤みはまだ引きません・・
以前も1週間くらい赤かったように思います。

なんだかゴメンね、こはく。。
おいしいおやつ、こっそりあげるからね。


・・・・。


おやつと言えば・・
先日、デッキできこどんと遊んでいましたら

DSCN0216_convert_20120913175258.jpg

あおくんが何やら得意満面の様子でデッキの下から出てきました。
何か咥えているので見てみると、
あおくんの大好きなスティック状のおやつでした。

DSCN0222_convert_20120913175412.jpg

どうやら数日前に土に埋めておいたものを掘り出したようで・・・

DSCN0207_convert_20120913175708.jpg

変わり果てた姿となっていました。
しかも、すでに虫に食べられたような穴が点々と開いています。

あおくんは鼻の周りを砂だらけにして嬉しそう。
DSCN0212_convert_20120913175512.jpg

でも、こんなの食べたらよくないなあ、と取り上げて
新しいものと交換しました。

よろこんで食べるあおくん。
DSCN0221_convert_20120913175615.jpg

私は掘り出したおやつの写真なんか撮って
またきこどんと遊んでいましたが、ふと見ると
うっかりデッキの上におきっぱなしにしていた虫食いおやつを
あおくんが見つけて食べ終わったところでした!

「あ~あ・・お腹こわしちゃうかもよ~」なんて思ってましたが
あれから3日。あおくんに全く変化なし。

DSCN0121_convert_20120916103222.jpg
「おやつは埋めて熟成させるにかぎるぜ~!うお~ん!」

強靭な胃腸をお持ちのようでうらやましい限りです。




さて、最近たーちゃんがあまり出てきていませんでした。
元気にしていますよ。

DSCN0299_convert_20120916103535.jpg
新しいくつろぎ方をあみだしたようです。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

気になる比較 ②

少し前にカメラを購入しました。
これまで使っていたカメラは、かれこれ5年程使いました。
まだまだいける、と思っていましたが
棚の上に置いてあったカメラをこはくがチャイチャイやって
床に落としてしまってから(恨んでないよ)不具合が続いておりました。

カメラには詳しくないですし、機能も使いこなせる気がしないのですが
写真を撮ってみて驚きました!

今までのカメラは、薄暗い場面ではブレブレのボケボケに
なってしまって(本当はうまいやり方があったのかも)
自然と夕方以降の室内の写真は少なくなっていました。

IMG_1148_convert_20120911191948.jpg
夕方5時頃、室内の照明が点いていない薄暗い部屋で撮りました。


同じ状況で新しいカメラで撮ると
DSCN0045_convert_20120911191846.jpg
こはくがこんなにクッキリ!!


こんなことで驚いて、笑われてしまうかもしれませんね・・
でも、こんなに違うなんて。


特に黒猫さんをきれいに撮るのは難しく
IMG_8593_convert_20120911194004.jpg
全体的にボヤけてしまって毛質ものっぺり。諦めていました。


それが!
DSCN0190_convert_20120911194114.jpg
夜なのにちゅうじのお顔がちゃんと写っています~!


あの・・・呆れていらっしゃいますか?



さらにさらに、白熱灯色の照明では赤くなってしまったもんちゃんも
IMG_1398_convert_20120911192114.jpg


こんなに雰囲気が変わります。
DSCN0168_convert_20120911192044.jpg
まるで昼間です。


明るさや質感までオートでこんなに調節してもらっちゃって
「なんだか、すみませーん。あざーす。」って感じです。
でも、今までのカメラのほうが見た目に近い気がしちゃうのも事実・・
新しいカメラで機能を駆使すればさらに思うような写真が撮れるかも、と期待しながら
いろいろ試して楽しもうと思います。

廊下のキズやホコリが目立ちそうで怖いですけど・・。

いろんなブログさん見せていただいて
みなさん、すごくキレイにかわいく猫さんを撮ってらっしゃるので
少しでも近づけるようにがんばります。


*************


前回の比較はきこどんの体型でした。
今日もギロギロときこどんを眺めまわし、ごはんを多めに与えたりしつつ
一緒に遊びました。
今日もとても暑かったですが、きこどんはとっても元気でした。

かわいいやつめ~。
DSCN0205_convert_20120913175200.jpg

こんなボールがほしい。。



明日こはくのワクチン接種に行ってみようと思っています。
あれからお尻、異常なし!です。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

気になる比較 ① (追記あり)

本日と次回の2回に渡り、気になる比較をしてみようと思います。

本日は、きこどんについて。
きこどんの体重は8.3Kg。今年3月、ワクチン接種の時の体重です。


IMG_4857_convert_20120911191306.jpg
3月24日撮影




そして比較するのは今日のきこどん。

DSCN0140_convert_20120911191433.jpg

痩せちゃった~!

換毛で、かなり抜けてスカスカなのもありますが
かなり痩せましたよね。




IMG_5537_convert_20120911191337.jpg
この写真は、4月です。



そして今日
DSCN0138_convert_20120911191534.jpg

・・・・・・。

なんだかコンビニ時代の面影がよみがえったような・・。


DSCN0143_convert_20120911191634.jpg
これも今日。どうでしょうか。痩せすぎですか?


DSCN0119_convert_20120911191743.jpg
普通体型になっただけでしょうか?


毎日見ていると、きこどんの変化にあまり気付かなかったのですが
前回のお散歩の時の写真を見て「あれっ」となりました。

きこどんは元気で、ごはんの食いっぷりも変わりませんが
痩せるのには思い当たる事があります。

きこどんは普段、家の中と外を自由に出入りしています。(開いてる窓から)
日中はほとんど外にいて、お腹が空くと部屋に入って、
ふすまをドンドン叩いて私を呼びます。
その時にちょっとしたおやつやフードをあげるのですが(朝晩のごはん以外に2回くらい)
夏の間、日没まで車の下にいて、ほとんど間食をしなかったんです。


IMG_0699_convert_20120911211840.jpg


たまに出前もしましたが。。
IMG_0521_convert_20120911212527.jpg
車の下から出て、熱いコンクリートの上を歩くのがいやだったんだと思います。


最近は、ふすまを叩く回数が増えているので
また太ってくるかもしれませんが、8.3Kgはさすがに太りすぎ。
ダイエットしなければと思っていたものの
痩せたら痩せたで体調が気になってきます。
きこどんはエイズキャリアですし、様子を見て血液検査なども考えます。
にゃんごーるの高栄養食、カロリープラスが幾つか残ってるから、
ちょっとずつ飲ませてみようかな・・(太らせるつもりか・・?)

皆様、どうですか?きこどん痩せすぎですか?普通になっただけですか?
「痩せすぎ」「普通」の一言でもいいですので感想聞かせていただけるとうれしいです。
ちなみに、わが家には体重計がなくてきこどんの今の体重わからないんですよ・・。



次回はカメラのお話しです。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。





****追記です****9月12日

きこどんの体重が気になって、実家から体重計を借りてきて量ってみました。
7.0Kgでした。

過去の写真をよく見てみたところ、どうやら8月から痩せ始めた印象です。

普段きこどんの写真は単独で写ってる事が多いので
比較できるものがないのですが
きこどんは骨格からとても大きな猫です。
太っている時は、遠目でよく犬と間違えられます。

痩せたことに思い当たることがあって、元気にしているなら少し様子を見て
まだ痩せ続けるようなら病院にいってみようかと思います。

まずは、体重計を買ってきたほうがいいですね(汗)

3ヶ月ぶりの散歩

日中は、とても外には出られない暑さでしたが、

IMG_1165_convert_20120909191557.jpg


夕方には涼しくなったので3ヶ月ぶりに
きこどんと散歩に行ってみることにしました。

庭に出て、きこどんを呼ぶと、部屋の中から出てきました。

IMG_1344_convert_20120909191628.jpg

散歩に誘うのも久しぶりなので、きこどんもちょっと戸惑い気味でした。


IMG_1347_convert_20120909191736.jpg
これまた久しぶりに見る、きこどんのフレーメン顔!(ちょっとわかりにくいですね・・)



IMG_1348_convert_20120909191807.jpg
なぜか足をクロスしてモデル立ち。
せっかくですが回りは草ボーボーなのでサマになりません。。


IMG_1352_convert_20120909191844.jpg
その場でもう一休み。
でも、これがきこどんの散歩だったと思い出しました。


いつも通るはずのコースが夏の間に
IMG_1354_convert_20120909191919.jpg
こんなになって通れませんでした。


以前は
IMG_5471_convert_20120409224858.jpg
こんな感じだったんですが・・・
きっともうすぐ草刈りをしてくれることでしょう。


IMG_1359_convert_20120909192455.jpg
通れなかったので、きこどんはまた一休み。
この後、すっかり寛いで動かなくなってしまいましたので私は先に帰り・・

デッキでごはんの合図をすると(スプーンで器をコンコンたたく)
走って帰ってきました!


IMG_1376_convert_20120909191949.jpg
にゃんごーるが食べ切れなかったトロトロ系のフードが、まだたくさん残っているので
これから、散歩の後のお楽しみとして食べようね~。


IMG_1369_convert_20120909192024.jpg
美味しいらしく、ものすごく前のめりになって食べました。


IMG_1374_convert_20120909192129.jpg
満足、満足。


お散歩には、あまりにもにゃんごーるとの思い出がつまっていて
IMG_5779_convert_20120420130328.jpg
当分は行けないかも、と思っていましたが
にゃんごーるとのお散歩の思い出は楽しかったことばかりなのだし
楽しい記憶をたどりながら楽しく散歩できるのでは、と思い直しました。
せっかくの楽しい思い出を悲しい記憶にしてしまってはいけないですよね。

これからまたきこどんと一緒にお散歩はじめようと思います。
かなり、ゆるい散歩になりそうですが・・


****************************

こはくのお尻もイイ感じです。

IMG_1382_convert_20120909192209.jpg

投薬が終わってもう10日経ちますし
大幅に延びてしまっているワクチン接種に今週行ってみようと思っています。
こはくのお尻を見続けた夏が終わろうとしています。。。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

いつも通り

ふと見回すと、すべて ”いつも通り”でした。

このところ、私はにゃんごーるの”いつも通り”をとても意識していましたが
当の私はいつも通りではなかったかもしれません。。

でも、私の”いつも通り”はすぐまた返ってきました。

きこどんや、みんなが私の”いつも”の場所を守っていてくれていたことに気付きました。


きこどんはいつも庭で。

IMG_1313_convert_20120907171334.jpg
すこし涼しくなったので、コンクリートの上でも寝転がれるようになりました。


畑はなんだかすっかり秋みたいになっていましたが
IMG_1306_convert_20120907171253.jpg
きこどんはいつも通り。。


あおくんも。
IMG_1342_convert_20120907171210.jpg
いつもの笑顔。



ちゅうじも。
IMG_0775_convert_20120907170916.jpg
相変わらず猫ベットが好き。


もんちゃんは・・

DSCN0080_convert_20120903134603.jpg
にゃんごーるのお部屋を確かめたら


IMG_1234_convert_20120907171057.jpg
あとはTV前をキープ。


こはくは
IMG_1316_convert_20120907171132.jpg
出前メシを食べ、


たーちゃんは
IMG_0849_convert_20120907175246.jpg
ものすごく高い枕で寝るという、いつもの難解な行動。。









IMG_8632_convert_20120721135355.jpg
この笑顔がないのはちょっと寂しいけど、大丈夫。。
わたしはペットロスにもならないと思います。
だって、失ったわけではないから。多分ずっとつながってるはずなので。



いつも通りに感謝します。

それではたーちゃんにPC横でのいつもの姿をご披露していただきましょう。


[広告] VPS


おやすみ~。



それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

にゃんごーるを送った日

ところで、ここにお越しくださっている方の中には
もしかしたら、ちょっとは気にしてくださっていた方も
おられるやもしれません。

「こはくのお尻は、その後どうなってるのか?」 と。


IMG_1305_convert_20120905190932.jpg
こはく 「お布団を毛繕いしてあげてま~す」

肛門嚢炎を患って、治ったと思ったらぶり返し
抗生剤の投薬を続けていました。(

にゃんごーるのことでドタバタしながらも
8月21日から10日間、投薬を続けました。
これでダメなら、麻酔を使って洗浄処置です。
目を血走らせながら渾身の投薬を続けた7日目・・・
なんと、もう片方の肛門嚢の出口付近が腫れて真っ赤になっていました。
投薬中なのに患部が広がるなんて!とショックを受けました。

そこで思いついたのが、にゃんごーるの耳掃除に使っていた洗浄液。
殺菌作用があるので、以前病院でこはくのお尻に使っていいか聞いたことがありました。
その時は「薬を飲んでいれば、その必要は無い」とのことだったのですが
薬が効いていないとなれば洗ってしまえ、とパシャパシャやってみたところ
翌日にはだいぶ赤みも引いて効果があったようです。

にゃんごーるが旅立った日に薬を飲み終わって
お尻の洗浄のみ続けていましたが、今のところ見た目は全く気にならなくなりました。
もうしばらく様子をみて、ぶり返さなければ治ったと判断できそうです。

IMG_1302_convert_20120905190854.jpg
こはく、お尻切なかったけど、薬もちゃんと飲んでくれておりこうだったね。
後ろでTVのお姉さんがお疲れさまのお茶、出してくれてるよ。


「えっ?」
IMG_1301_convert_20120905190815.jpg
あっ、医療保険に変わっちゃった。保険・・・入っとく?


そんな訳で、こはくのお尻騒動はなんとか終息しそうな気配です。


*****************************


にゃんごーるの葬儀のことをちょこっとお伝えしようと思うのですが
写真ににゃんごーるの亡骸が少々写っておりますので
「続きを読む」に入れておきます。

見たくない方、苦手な方はスルーしてくださいね。


IMG_0580_convert_20120806203503.jpg


続きを読む »

8月30日のにゃんごーる

旅立ったにゃんごーるに、たくさんのあたたかいメッセージ、
ありがとうございました。
こんなにたくさんのやさしい方々に見守られて
最後の時間を過ごし、送っていただけて
「にゃんごーる、本当によかったねえ~~!!」と
空に向かって叫びたい気持ちです。。。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

29日から、にゃんごーるの容態はかなり深刻でした。
ぐったりして力が入らない様子で、今までとは全然違う感じを受けました。
なので30日の朝、にゃんごーるの部屋に入るのが少し怖かったのですが
意外と元気・・というか、頭を上げてこっちを見ました。
ただ、朝から一切お水もスープも飲みませんでした。

しかしながら、ベランダのドアを開けると
ゆっくり出て行きました。

IMG_1262_convert_20120903113313.jpg

片手だけでしたがカリっと爪とぎもしました。
朝7:30頃です。
この時はまだ、まさか最後のベランダ散歩になるとは思いませんでしたが
動画を撮りました。

[広告] VPS


私が手を添えていますが、外にすごい力で乗り出して
飛び降りそうな勢いでした。
本当に落ちそうだったのであわてて動画を切りました。
手を添えなければ落ちていたと思います。
もしかしたらこの時、遠近感がなくなっていて、前に行こうとしていたのかもしれません。


部屋に戻るといつもは水を飲むのですが、やはり飲まずに寝ころんでしまいました。

IMG_1264_convert_20120903113354.jpg
さっきまでベランダにいたとは思えないぐったり感です。


昨年亡くなった実家の父の命日だった為
10:30頃お墓参りとちょっとした買い物に出かけました。
「お昼には帰るからね」と声をかけて出かけたのですが
いつもはこういう時、知らん顔で寝てるにゃんごーるが、頭を上げて
部屋を出て行く私をジーっと見ていたのが妙に気になって
11:50頃帰宅した時には買ってきたものを玄関に置いたまま
階段を駆け上がりました。

出かける時は部屋の一番奥にいたにゃんごーるは
ドアを開けるとすぐ足元のところまで移動して寝ころんでいました。
頭を上げていたので、ホッとして
何か飲ませようかとカーペットのほうに移動させようとしたところ
自分では起き上がろうとするものの
足がだらんとなって、すでに立ち上がることが出来なくなっていました。

それからは5分程で頭も上がらなくなって
意識が朦朧としてきたようでした。
心臓に耳を当てると心拍はとても早く微弱でした。
にゃんごーるに聴こえたかどうかはわかりませんが
身体をさすりながら”ありがとう”を伝えました。
ゆっくり歩くような動きで足を何回か動かした後
ことりと動かなくなりました。
心臓の音も止まっていました。12:15でした。





にゃんごーるがどんな思いで、どれだけ力を振り絞ってドアまで移動したのか
切なくてたまりませんでした。
それでも、待っててくれてありがとう と胸がいっぱいになりました。



にゃんごーるとのお別れは寂しいですが
”やりきった感”があるのも事実です。
余命宣告からの、この3ヶ月、
穏やかに、いつも通りにと願っていたことが叶えられたことは
すごい事だと思います。
外見はどんどん変わっていってしまいましたが
にゃんごーるがいつもゴキゲンでいてくれて、
亡くなる数時間前までベランダで爪とぎの”いつも通り”を貫いてくれました。

皆様からいただいたコメントも、前向きな言葉でにゃんごーるを送ってくださり
それがとても嬉しくて涙が出ました。
”よかった”という気持ちで送れるなんて、こんなありがたいことはありません。。
皆様にたくさん応援していただき、にゃんごーると向き合って過ごせた3ヶ月は
”闘病”ではありましたが ”宝物”そのものです。




・・・・・。

それにしても、もんちゃん。。
毎日にゃんごーるのお見舞いを欠かしたことがなかったのに、

IMG_1006_convert_20120903161904.jpg

にゃんごーるが亡くなる3日前からピタリと部屋に入らなくなりました。
やはり、何か感じていたのでしょうか・・。
部屋には入らないけれど、部屋の前から離れなかったもんちゃんは
にゃんごーるが旅立ったとたん部屋にも近付かなくなりました。
まるで、もうそこににゃんごーるがいないのが分かっているようでした。
私はもんちゃんを見て「にゃんごーる行っちゃったな」と実感しました。

そんなもんちゃん、やはりそれだけでは終わりませんでした。

今日全部書くつもりでしたが長くなってしまいましたので
次回にゃんごーるの葬儀の様子と一緒に書かせていただきますね。



それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。