スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから一年

今回もにゃんごーるの記事になりました。

あれから一年。。

昨日はにゃんごーるの命日でした。


3・4か月前から、気付くと「去年の今頃は・・」と言う風に
にゃんごーると過ごした時間をよく思い返していました。




IMG_6901_convert_20130831163605.jpg
あの頃はまだ一緒にお散歩してたなあ、とか



IMG_6961_convert_20130831163648.jpg
暑いベランダでの日課。。



DSCN8795_convert_20130831164441.jpg
にゃんごーるの爪とぎの跡は、まだしっかり残っています。



この一年はあっという間に感じました。

いろんな事に追われてるうちに過ぎてしまったような。。


何より、にゃんごーるが旅立って5か月半程で

DSCN8747_convert_20130831164355.jpg
みっけがやって来ました。


当時「果たしてこの子猫がにゃんごーるの生まれ変わりなのか!?」と
約束の毛色の事で悩みました。→

ずいぶん経ってから思い出したのですが、
にゃんごーるの葬儀の時に副住職さんは確か
にゃんごーるが生まれ変わってくるとしても
「よんよんの時のように分かりやすい状況は滅多にあるものじゃないと思います」と
おっしゃってたんです。
確か記事にも書いてたかと思います。→
「約束通り」って難しいものなのですね。

みっけは約束の白猫でもサビ猫でも三毛猫でもなかったですが
にゃんごーるの精いっぱいのアピールが
当時のいろんな「タイミング」だったのかな、なんて今は思っています。


とってもなつかしい初めてみっけに出逢った時の動画を
見たくなって探しました

[広告] VPS


ガリガリのまっくろけのみっけ。。



みっけは、にゃんごーるの部屋が大好きです。
夜、みんながリビングにいる時も真っ暗な部屋に一人で佇んでます。

DSCN8794_convert_20130831164518.jpg
にゃんごーるがよく寛いでたマッサージチェアの上はお気に入り。

私の勝手な感傷なのかもしれませんが、
長い間、外猫の暮らしをしてきたにゃんごーるが
病気がきっかけではありますが最後に
自分の居場所として一番安心できる場所として
この部屋で過ごしてくれました。

みっけは今、みっけとして暮らしていますが
みっけの魂の奥の奥のほうに、もしかしてにゃんごーるがいて
なんとなく好きな場所としてこの部屋にいるのかも・・なんて思ったりもするのです。


IMG_6502_convert_20130831165732.jpg


にゃんごーるがいないようないるような不思議な一年でもありました。
これからもきっと、いたりいなかったりして過ぎるのかな。。


ともあれ、とねこり家は引き続きみんなでわっしょいわっしょい進むのみなのです。




* * * * * * * * *


このところ殆どPC前にいられず、記事の更新もままならい日々です。
もうしばらくこんなペースになってしまうかもしれません。。

にゃんズはみんな元気にしています。




それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

お盆のにゃんごーる

このところ、何かと忙しく
あまりPC前にいられませんでした。
日々の楽しみであるブログめぐりも思うようにめぐれずにいました。

そんなこんなで久しぶりに伺った
人間せんせいのブログ「+++ ないしょの話 +++」では
人間せんせいが描かれた、楽しくてやさしい画が載っていました。
お空に旅立った猫さんたちがお盆でお家を目指しています。



august-wind-2013-4_convert_20130818155933.jpg


みんなで きゅうりの馬に乗り、賑やかに家路を目指します。
どんなにかお家に帰るのを楽しみにしていたことでしょう。


きゅうりの馬をひとつひとつ見ていくと、


そこに、にゃんごーるの姿を見つけました。。




cucu-13-boss-key-koo-nyangore_convert_20130818160007.jpg

先頭から、ボスちゃん、キイちゃん、空ちゃん、にゃんごーるです。


人間せんせいとは、ブログの行き来はあったものの
コメントでのやりとりはこれまでなかったのですが
にゃんごーるを描いてくださったのです。
にゃんごーるの長いしっぽがとっても嬉しそうに揺れているようです。。

思いがけないことに驚きと嬉しさで涙がとまりませんでした。




にゃんごーる、初めてのお盆だったね。

久しぶりに
IMG_5842_convert_20130818160501.jpg
お散歩コースを歩いてみた?



IMG_5780_convert_20130818160421.jpg
あっちこっち見て歩いたり



IMG_4903_convert_20130818160337.jpg
ごろんごろんもたくさんした?



お家では、いつもみたいに
IMG_6365_convert_20130818160929.jpg
とねこりの手をぺろぺろしてくれてたんじゃない?



IMG_6356_convert_20130818160847.jpg
にゃんごーるのゴロゴロの音、ふわふわの毛の感触がよみがえるよ。。



にゃんごーるがみんなと一緒にこんなに楽しそうにしてる姿を見て
すごくうれしくなったよ。

これなら帰り道もさみしくないね。



egg-13-koo-boss-kii-nyangore_convert_20130818160138.jpg

先頭から 空ちゃん、ボスちゃん、キイちゃん、にゃんごーる。

にゃんごーる、後ろを向いてお家のほうを見てくれてるのかな。
帰り道はゆっくりゆっくりね。




eggplant-night-2013-02_convert_20130818160055.jpg

みんな。。また来年ね。。



人間せんせい、本当にありがとうございました。




それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

ぬけがら

※本日の記事は「虫」が登場いたします。
 苦手な方は覚悟のうえ。。またはスルーで。。



先日、きこどんとデッキでのんびりしておりましたら

DSCN8252_convert_20130809164709.jpg

視線の端に何かモゾモゾと動くものが。。。


snap_tonekori6_201385171155.jpg
茶色くてテラテラしたものが、大急ぎで移動しておりました。
一瞬、イニシャル「G」のアイツなのか!と飛び上がりそうになりましたが
違いました。


この時期、あちこちでセミの抜け殻を見かけることがありますが
私は初めて見ました。

殻を脱ぐ前のセミの姿を。

(ひょっとして、そんなの普通に見られるものなのでしょうか?私だけ?)


セミくんは、大急ぎでした。
今にも「オレ、出ちゃいそう~~!!」ってカンジでした。


[広告] VPS


セミくんはどんどん進み、きこどんのクッションに登りました。

DSCN8259_convert_20130809165044.jpg


苦労してクッションを横ぎると、
DSCN8262_convert_20130809165131.jpg
毛だらけになっていました。



次の難関ははネコハウスです。
DSCN8265_convert_20130809165211.jpg
ぐいぐい登ります。だって「出そう」だから。。

まるで「サスケ」を観ているような気分になってきました!

そしてついにてっぺんに!
DSCN8269_convert_20130809165301.jpg
さあ、早くゴールの赤いボタンを押すのだ!Mr.サスケよ!


が!!


DSCN8275_convert_20130809165404.jpg
落下。
池でなくてよかった!



DSCN8273_convert_20130809165451.jpg
きこどんはもう飽きていました。


私はMr.サスケを次のステージにお連れしました。
DSCN8288_convert_20130809165541.jpg


Mr.サスケは木をどんどん登り、枝をつたって
地上2mほどの高さまで進んでいきました。
DSCN8285_convert_20130809165704.jpg


ああっ!!
snap_tonekori6_201385171420.jpg
足が枝から離れてぶら下がってしまいました!


DSCN8242_convert_20130809170824.jpg
もう、見ていられない~!

しかし、そこはMr.サスケ。またしっかりと枝につかまり
さらに枝を登って行ったのでした。


翌朝、Mr.サスケが登っていった枝の下に
DSCN8243_convert_20130809165755.jpg
サスケの抜け殻(多分)がありました。。。



・・・・・。



ぬけがら、と言えば。。



DSCN8545_convert_20130809165931.jpg
みっけのぬけがら。。
健闘をたたえます。

なんだかぬけがらを見ていたら
頭の中に「少年時代」の曲が流れはじめました。

こんなに暑いけれど、夏が終わったような気分になりました。


さて、術後服を脱ぎ捨てたみっけは
DSCN8483_convert_20130809170055.jpg
元気にしています。


お腹のキズの跡も分からないくらいです。
DSCN8531_convert_20130809170022.jpg
もうすでにうっすら毛が生えてきています。
みっけ、おつかれさまでした。
セミくん、達者でな~。


それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。

がんばれ術後服

みっけの避妊手術から5日が経ちました。
みっけは食欲もあり、お腹の調子も良くて
手術・入院の疲れも感じさせなくなりました。

見たところ、手術の傷に赤みや腫れもなく
順調と思われます。

そして傷を保護するために一週間着る予定の術後服。
退院初日から裾がほつれてきて
この先どうなるものかと危ぶんでおりました。

今日のみっけは・・
DSCN8422_convert_20130803195245.jpg
意外とちゃんと着てるように見えます。


袖まわりがほつれてきて、
ワイルドなケンシロウ(北斗の拳)ファッションが見られるかも!とか

魅惑のワンショルダーになっちゃうかも!とか
ちょっと期待してたのですが


DSCN8426_convert_20130803195332.jpg
袖まわりは多少ほつれただけでした~。


そのかわり。。。


やはり、お腹の傷の辺りは気になったらしく
集中的に毛繕いしたもようで、

DSCN8373_convert_20130803195401.jpg
すぐにほつれが目立ちはじめ、


DSCN8420_convert_20130803195436.jpg
一昨日にはなんだか不思議な「ひも暖簾」のような様子を呈してきました。

ひも暖簾からは一気にほつれが加速し、


今日には

DSCN8443_convert_20130803195603.jpg
もう傷が出てしまいそうです。


DSCN8436_convert_20130803195639.jpg
ああっ!いかんいかん~!


かろうじて足にかかっているのがこれだけ!
DSCN8407_convert_20130803195728.jpg

ヒモパンですか?



snap_tonekori6_20138620646.jpg
たー・もん「えっ!ヒモパン?!」



気付くと
DSCN8449_convert_20130803195851.jpg
足がはずれてたりして。。

昨日病院に電話して術後服の様子を話したところ
もし破れてしまったら、もう脱がせてしまっていいとのこと。
傷に貼ってあるテープは自然に剥がれてきたら取ってしまっていいと。(こわ~!)

術後服さんにはあと少しヒモパン状態でがんばってほしいと願っています。




・・・・。





DSCN7369_convert_20130803200208.jpg
たー「オレもヒモパンはきてーな」

とねこり「そんな顔で訴えてもダメです。」



DSCN7482_convert_20130803200250.jpg

とねこり「お前はもうデカパンを穿いている。。」


まさか、こんなところで自分がケンシロウになるとは!!



それでは、本日ここまで。
お越しくださり、ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。